京橋通り魔事件の場所はどこ?犯人の居場所や逃亡先が気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

また心配なニュースが入ってきました。

大阪環状線京橋駅付近で刃物を振り回す事件が起きています。

ニュースでは通り魔は2人。うち1人が逃亡しているとのことでした。

周辺にいらっしゃる方や大阪在住の方は、不安でしょうがないと思いますし、私の家族が周辺にいたら気が気じゃありません!!

今回は、

  • 京橋通り魔事件の場所はどこ?
  • 京橋通り魔事件の犯人の居場所は?

について調べていこうと思います。

スポンサーリンク

 

京橋通り魔事件の場所はどこ?

この事件の場所を調べてみたところ、twitterの情報からHIS京橋駅前営業所の前であることがわかりました。


現場では、周辺にいた人が警察が犯人を取り押さえる姿が目撃されており、さながらドラマの撮影のような光景でした。

現場周辺は以前警戒が解かれていなくて、人混みの状態が続いているため注意してください。二次災害が起こることもあるでしょうから…。

また、

京橋のこの通りの部分は現在の通り警察も立ち入りしていますので自動車での通行ができないと思ってもらってもいいでしょう。

それから、もう一つ気になるであろうポイントとして

「犯人がもう一人逃亡中」

であることが挙げられます。

 

夜道で帰りに犯人と鉢合わせ!!なんて笑えないので、地元の方も気になられているであろう犯人の居場所・逃亡先がどこなのか?といった部分を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

京橋通り魔事件の犯人の居場所や逃亡先が気になる!

 

実際、どうでしょう?

私は現場から遠いところから記事を書いているのですが、地元でこんな事件が起こったら怖くて仕方がないです。

まして自分の子どもがUSJに遊びに行ってる最中にこんな事があったら

「いますぐ帰ってきなさい!!!」

みたいに取り乱してしまうかもしれません…!

でも、

実際京橋通り魔の犯人の場所って何処なのか?どういう所に逃げる傾向にあるのか?ってのがわかっていたら、これ以上無駄な被害が出るのを防げそうじゃありませんか?

そこで、通り魔の性格の傾向を調べてみたわけですが、通り魔の心理的に

  • 人通りの多い場所は苦手(今回は例外だけど…。)
  • 人通りの少ない、暗い場所に行く可能性あり
  • 逃げられない場所(エレベーターや電車など)には行かない

といった事が傾向として挙げられます。

で、昼間に起こった事件なので、今晩は逮捕情報が出るまで夜道を歩かないほうがいいかも!

メインの大通りなどを通行するようにして、人通りの少ない場所へは行かないようにしてくださいね。

 

もしも心配な場合や、観光で京橋付近まで来ている場合にはバス・タクシー・電車など公共交通機関をメインに移動するようにしましょう。ちょっとした歩く距離が命取りになるかもしれません。

また、

万が一刃物で襲われたときには「仰向けの体勢」がいいみたいです。

なんでも足がガード代わりになって急所を防げるのだとか…。ただ、そんな事考える余裕なんて実際ないと思うので、見つけたら大声を出してダッシュしてください。

大阪京橋付近であれば催涙スプレーがドンキとかでも売っているので、お守り代わりに今購入してもいいでしょう。

 

ただ、ココまでたくさんの道具とかいきなり用意できませんし、そもそもカバンに入らないですよね?

 

なので、もし対処用品を検討しているなら催涙スプレーだけでもカバンに忍ばせて置くのが良いのではないかなと思いますね。

ちなみにレビューではこういったものがオススメでお買い得みたいです。

↓↓

有吉マツコの怒り新党でも紹介されていて、これだったらドン・キホーテにも販売されているのではないでしょうか?

もし無かったとしても、店員さんに聞いてみたら教えてくれるはずです。
 

まとめ

それでは京橋の通り魔事件について、

  • 京橋通り魔事件の場所はどこ?
  • 京橋通り魔事件の犯人の居場所は?

について調べてみました。

 

まだ不確定要素が多い&私が地元民ではないのであまり濃い情報が書けず申し訳ありませんが、もしも目撃情報などあればこの記事のコメント欄もご活用いただければと思います。

一刻も早く犯人逮捕につながることを心よりお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*